特定非営利活動法人 IT百撰アドバイザー・クラブ

スタッフ専用

特定非営利活動法人 IT百撰アドバイザー・クラブ

スタッフ専用

受賞法人詳細


企業名 K・マシン株式会社
所在地 京都府
ホームページURL http://www.kmcn.co.jp/
事業内容 業種 機械器具 卸売・商社
設立(西暦) 1977年
資本金(万円) 1000万円
売上高(百万円/年間) 1670百万円
従業員数 27 人
成功のキーワード 最初の開発プログラムを25年間一途に、継続して改良を加え、
 使い続けてきたから こそ、卓越した操作性、利便性が実現した
取組内容 概要 ① 工場で使用する工具や設備の販売業においては、取扱品種が膨大で商品コー ド化が、実質不可能であった。過去の販売履歴データや見積履歴デー
  タが商品コード 化されていなくても、データーベースのサーチエンジンで検索利用を可能にした。こ の事により作業者は、入力時にコード入力必須
  の制約条件がなくなり入力作業負担が 軽減した。検索時には、曖昧検索や絞込検索も可能になり、作業効率が向上した。

② 10000点の在庫商品をコンピュータで管理している。現場での在庫管理ノウハウをプログラムに反映しては、検証し、繰り返し改善する事により、作業
   効率の良 い在庫管理プログラムを開発した。その結果、専任の在庫管理社員な しでの運用が可能になった。

③ 得意先への販売価格は販売先により個々に手作業で決定していたが、その作業を分析し、作業者に負担がかからない自動価格決定プログラムを開発
  した。これに より営業社員の価格決定ルーティンワークを削減した。

④ 取引先企業の様々な購入形態に対応出来る受注プログラムを開発した。作業 者が一度入力した取引先企業情報は、見積、受発注、納入、請求,
  集金の場面で注意 喚起される様になり、ミスを事前に防ぐ事が出来る様になった。実際の取引でトラブ ルが減少した。

⑤ 既存顧客に対する技術支援と新規顧客獲得のため、毎月仕入れ先企業に依頼して専門セミナーを開催している。また、独自にフェアを開催しそれ
  をきっかけに新規顧客の開拓をしている。その結果として5%の新規顧客獲得に成功してきている。このことは船井総研アナリストの著書の中でも紹介
  されている。

⑥ 本社内スペースに展示場を設け、画像処理の設備等を展示している。顧客に対して新しい用途の提案をしている。

効果 ① 取引先企業が当社の販売管理システムを、自社の購入履歴ファイルと認知
  し てくれる様になった。実際10年前に納入した商品でも一発検索して即
  座に回答出来る ので、顧客満足度が向上した。

② 緊急対応の商品を、幅広く、欠品なく、必要最低限数を在庫しているので、
  顧客自身の補修部品センターと考えてもらえる様になって、安定取引が
  可能になっ た。

③ 一度決めた価格は必ずコンピュータの処理で価格決定しているので、
  「納入 単価が正確」との信頼を取引先企業から得られる様になった。

④ 毎年60社の新規取引先を増やしているが、販売管理システムの活用により
  社 内業務は混乱なく処理できる様になった。

背景 超多品種の商品を販売する機械器具商社では、現場の複雑な処理を、市販の販売管 理システムの複雑なプログラムで実行すると、かえって作業性が悪化するケースも あった。

 機械器具販売の現場で、必要とされる仕組みをソフトウエアに反映して、実際に使用 し、問題点を発見して改善するサイクルを廻し続ける事で、現場が使い易い販売管理 システムが作れると思い実行してきた

システム概要 ① 一般的なOS(Windows)・データベース(SQLServer)・開発言語(VB.NET)を
  利用したクライアントサーバー型の販売管理システム。安価なオープン系
  ハードウエ ア上で稼働している。

② メニューボタンは、仕事の流れに沿って、色分け配置してあり、自然な操作
   性を実現。

③ 必要な説明は総て画面に表示し、新入社員でもマニュアルレスで使える、分
   かりやすい操作性を実現。

④ データの引用・利用をワンクリックで次の使用画面に還移して利用可能に
  し、柔軟な作業性

その他特徴 ① エクセルデータの取込と取出しを簡単な操作で実行可能。

② 営業所の在庫も本社で一元管理し、在庫移動も簡単に実行可能。

③ 市販の経理ソフト、指定伝票ソフト、FAX送信ソフトを利用してローコス トで
  高度な連係運用を実現。

④ 取引先の受発注EDIの送受信処理に対応した、電子商取引を実現

ページトップ