特定非営利活動法人 IT百撰アドバイザー・クラブ

スタッフ専用

特定非営利活動法人 IT百撰アドバイザー・クラブ

スタッフ専用

理事長メッセージ


理事長 山岡 喜紹

NPO「IT百撰アドバイザークラブ」理事長の山岡です。

私は関西IT百撰(表彰事業)が同友会・関経連等在阪経済五団体の発意で始まった2001年からこの取り組みを毎年間続けて参りました。

「関西IT(活用企業)百撰」とは、関西の中小企業の活性化のために来るべきICTの時代に即応し、ICTを活用して、ビジネスを成長させる元気な中小企業を多く生み出す手助けをしようとスタートした表彰事業です。

毎年9社程度の優秀企業を表彰し、表彰企業トップに熱く語ってもらう講演イベント「関西IT百撰フォーラム」を開催して、中小企業様の刺激、参考になればとの想いでやっております。

表彰主はスタート時、関経連様。現在は関西サイエンスフォーラム様であり、生みの親である秋山喜久関西サイエンスフォーラム会長に務めていただき、我がNPOがその運営に当たっております。表彰された企業様からは、メディアに取り上げられたり等で知名度が上がり社員のモラルも上がり、より業績が向上したと感謝いただいており、それが私の何よりのモチベーションとなっております。

関西にはモノづくりでオンリーワンの匠の技を持った中小企業様が集積しており、ICTでその強みを全世界に発信し受注するモデルに挑戦して成長した企業様も多く、自社のサービスや商品にICTを組み込んだケースや、もちろんベンチャー企業として生まれネットでの付加価値サービスモデルを成功させた企業等沢山の成功企業様があり、それらの企業様に表彰という形でスポットライトを当てて、中小企業の星として輝いて頂きたいと思っております。そして、その星を追いかけて、又、新しい星が次々と生まれることを願っております。
小規模な草の根事業ですが、永く続いているのも、そうした中小企業様の支援あればこそです。

是非、今年も「関西IT百撰」に応募頂き仲間に入って下さい。お待ちしております。

ページトップ